-

札幌ペットシッター はっぴーらいふ 基本方針

私たちはプロですから、沢山のワンちゃん猫ちゃんをみてきています。
ですから、こんなときはこうしたほうがもっとよりよいお付き合いができます
っというアドバイスはできます。

でも、どんなに沢山のワンちゃん、猫ちゃんをみてきても、そこにいるそのこは
世界でたった1匹の猫ちゃんであり、ワンちゃんです。

プロだからこんなことは知っているんじゃないだろうか?
そう思われるかもしれませんが

そんなことはないのです。

私は、ペットシッターになる前は、普通のOLをしていました。

夫が転勤族のため、札幌に来るまでは夫と一緒に歩いていたので
職場も転々としてきました。

沢山の会社、沢山の人。色々な上司、同僚、後輩。っと
本当に沢山の方と会い、この年になれば、もうこんなものだろうと思うのに
また、違う職場に行けば出会ったことのないタイプの人がいたりっと
人間だってそうなのですから、猫ちゃんやワンちゃんだって10匹十色

一番側にいる飼い主さんが、一番そのこのことをわかっていて
当たり前なのだと私は思います。

飼育方法も、10人十色

びっくりするくらい色々な方法があります。

ですから、普段の様子を教えて頂ければ良いなぁっと思っています。

私たちシッターは、トレーナーさんたちとはまた別の存在ですし、もちろん
飼い主さんたちとは全く違う存在です。

もちろん、安全は一番ですが、お留守の間もストレスなくすごしてほしいというのが願いです。

躾も大切ですが、私はもっと自然にもっと暖かい気持ちで見守ってあげることも
大切なのではないかなぁっと思っています。

飼い主さんがいない不安や寂しさはどのこにもあります。

お留守番の数日くらいちょっとだけ甘えさせても良いかな。

飼い主さんではない私だからこそっと、そう思います^^

安心していられる家。

で、少しでも心をつないでいけるように、
お世話ができたら良いなぁっと思っています。

基本はハート。温かい気持ちで、心を込めてお世話をしていけたらっと思っています^^